足を出す季節に意識しているフットケア

足元の印象でも年齢差は大きく異なる

フットケア足裏の角質ケア・フットケア

気温が高くなって半袖シャツなどが着用できる季節が訪れると、足元も軽い印象にしたい気持ちが高まる上に暑さが気になる事もある様子から、サンダルなどの足元が見える履き物を手に取る機会が増えます。
そのように足元が見えるファッションを楽しんでいた時、よく顔を合わせる人の足元を見た時に気が付いた事がありました。
よく顔を合わせる友人の足元は透明感があるのと共に柔らかそうな見た目をしていたのですが、自分の足元を見ると透明感が感じられない上に柔らかそうな印象は感じませんでした。
友人とは年齢がとても近いのにも関わらず足元の印象が大きく異なる様子にとても気持ちが動かされたため、これまでに行ってきた経験が無いフットケアを行うようにしています。
色々な方法が存在している事がわかったので挑戦しやすい事から始めてみる事にしたため、適温に設定したお湯があればすぐに始められるフットバスから行ってみる事にしました。
フットバスは足元のみをお湯の中に浸す特性上、意識的に普段入浴時に浴槽に溜めるお湯の温度よりも高めにしてみたところとても心地良い使い心地です。
適切な大きさの容器の中に溜めたお湯に足を入れてみたところ、足元だけしか浸っていないのにも関わらず肩はもちろん頭部に至るまで温かく感じられつつ、血液の循環が健やかになっているのに気が付けました。

足元の印象でも年齢差は大きく異なる私の愛用してるフットケア用のアイテムスクラブと薬剤シートで光沢感のある足元に変化